●脊柱側湾症・椎間板ヘルニアの駆け込み寺!!
■外反母趾・顎関節症の駆け込み寺!!

椎間板ヘルニアについて

脊柱側湾症(頚椎椎間板ヘルニア・手足のシビレ・膝痛)複数回の改善例ー1





■頚椎椎間板ヘルニア(C5−C6間の椎間板の変形)です。

■C7=頚椎7番、T8=胸椎8番、L5=腰椎5番です。

■複数回の改善例です(椎間板ヘルニア

■中心軸の基準を体重の80%がかかる腰椎5番(L5)に定めます。

■全身の関節をオリジナル手技で正確に調整した結果です。

■[関節]は[動き]の要であり、動きの制限は人体の循環系(神経系・血管系・リンパ系)バランスを崩す最大の原因となります!!

■背骨の直立は、自律神経エネルギーのコントロールが
正常であることを示し、
体内に革命的な治癒を引き起こします!!

■外反母趾・顎関節症・椎間板ヘルニアなどを改善できなければ、脊柱側湾症は改善できません!!

■背骨が直立すれば、神経圧迫の解消が起こり、必ず症状は改善されます!!

続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。